THE CRO-MAGNONS TOUR BIMBOROLL 2016-2017 KBSホール 2017.3.20

ほぼ一年ぶりのザ・クロマニヨンズのライヴ観戦。
よく足を運んでいた大阪、大津公演に行くことが出来ずに、やっと観ることができたのはツアー終盤のKBSホール
DSC_0111.jpg
KBS京都の本社ビルにあるホールが今回の会場となる。
ホール公演とはいえ、イスが設置されていないので、大きなライヴハウスでの公演のような雰囲気で、しかもドリンク代がかからないからお得な感じだ。
17時45分の開場、とはいえ、俺の券番は700番台。
入口にはグッズコーナーがあったのが、Tシャツやタオルマフラー類はライヴ以外にも増加傾向にあるので、今回はキーホルダーをゲット。
DSC_0112.jpg

18時すぎに入場できたが、まだ、入場待ちの待機列が続いていたが、札を見ていると1400番台まであるのが見えた。
今回もマーシー側に場所をとるが、次々とお客は入場してくる。

恒例の前説を終えて、流れた曲はオリーブの首飾り。
観衆は手拍子でザ・クロマニヨンズの登場を待つ。

今回のセットリストは拾いものと自分の記憶を足して。

1.おれ今日バイク
2.光線銃
3.マキシマム
4.デトマソパンテーラを見た
5.ハードロック
6.もれている
7.モーリー・モーリー
8.グリセリンクイーン
9.ダイナマイトブルース
10.ナイアガラ
11.焼芋
12.誰がために
13.ピート
14.ペテン師ロック
15.エルビス(仮)
16.突撃ロック
17.エイトビート
18.雷雨決行
19.ギリギリガガンガン
20.大体そう
アンコール
21.笹塚夜定食
22.タリホー
23.ナンバーワン野郎!

アンコールを終えた4人がステージ上に並ぶ。
そして、ステージ前の声援に答える。
特にMCはなかったが、観客の声援は止まない。
マーシーが手を振り「またね」と去って行った。
スポンサーサイト

第3回大阪モーターサイクルショー2017

3月18日~20日の3日間に渡って開催された大阪モーターサイクルショー。会場はインテックス大阪、初日の18日にひさびさに足を運んでみた。
IMG_4289_R2017.jpg
今回は事前に梅田の金券ショップにて1280円で前売り券をゲット!通常の前売りは1300円だったから20円も得した。しかも、この前売り券は半券を見せることでドリンクが1本もらえるからラッキー
IMG_4295_R2017.jpg
チケットをすでにもっているから券売り場に並ぶこともなく、すんなりと入場できた。
IMG_4296_R2017.jpg
とりあえず、メーカー系のブースから見て歩くことにした。
南海部品のブースにはステージがあり、トークショーが行われていたようで、カメラの砲列がスゴイ。
南海がサポートしているライダーのようだが、俺はレースにはくわしくない(汗)。
女性ライダーも人気がある人だと思う。

で、カワサキのブースに行ってみた。
今回は各メーカーが250ccのツアラーを出しているということで興味がる。
IMG_4299_R2017.jpg
VERSYS-X 250 ABS TOURER
フォグランプも装着されて、かなりゴージャスな感じがするツアラーだ。
またがってみたけど、結構大きい。
著しく路面状況の悪い場所での走行を想定していないのだとか。
これだけ重いと林道で転倒すると起こすのも大変そうだ。
IMG_4304_R2017.jpg
カワサキのブースで気になったのはこちらのマシン。
IMG_4303_R2017.jpg
Ninja H2
海外仕様とはいえ、馬力が205という驚異のハイパワーマシン。
きっと欲しがる人は多いだろうな。

IMG_4341_R2017.jpg
ヤマハはTOURING SEROW
ロングセラーのマシンだが、モデルチェンジを繰り返し初期のマシンとはガラリと違う風貌になっている。
このモデルはワイズギアのオプションをつけたツーリングモデルだけあって、荷物の積載性がアップしている。
初期のセローでは暗かったヘッドライトも今では明るくなったのだろう。
IMG_4309_R2017.jpg
ロッシのマシンも展示されていた。
レースに疎くてもロッシくらいは知ってるよ。
IMG_4314_R2017.jpg
で、しばらくするとロッシのマシンのあるブースで撮影会が始まり、またしてもすさまじいカメラの砲列が・・・。

IMG_4321_R2017.jpg
スズキはV-Strom
IMG_4322_R2017.jpg
黄色よりも赤色の方が俺の好みではある。
こちらもベルシス同様にオフロード走行は厳しいかもしれない。
ただ、高速道路などを使って距離を走るにはもってこいかも。

IMG_4328_R2017.jpg
ホンダはCRF250RALLY
BAJAの後継がやっと出たという感じだ。
オフロードでのポテンシャルはかなり高そうで、ヘッドライトも小型化されているのでハンドリングもいい感じだ。
これで燃料タンクがデカければ人気も高まりそうな気がする。
IMG_4324_R2017.jpg
ホンダのブースではテレビの収録も行われたいたようで、アイドルっぽい娘がいた。
昔のアイドルは少しは知っているけど、最近のアイドルにはすっかり疎くなってしまた。

ドリンクを引きかえてからは、用品メーカーのブースなどを見て歩く。
今回はホッカイダーもブースに登場。
出展者の小原氏と会話が弾み、写真を撮るのを忘れた(汗)

島原鉄道 1985

国鉄長崎本線の諫早から分岐している私鉄が島原鉄道
かつては諫早から加津佐まで路線が伸びローカル私鉄としては距離が長かったのだが、雲仙普賢岳の災害時には一部区間が不通になるという不運にも見舞われた。2008年には島原外港ー加津佐が廃止されて、現在は諫早ー島原外港での営業となっている。
img460_R2016.jpg
南島原駅に隣接して車両基地が設置されている。
島原鉄道に乗車したのは1985年のことで、今とは走行している車両も違う。
旅行中ということで、友人たちと車庫を見せてもらうことができた。
キハ20、キハ17といった車両は国鉄っぽい車両ではあるが、ヒゲが入ったり、ブルー系の塗装が独特だった。

くらお 南草津店

滋賀県内に数店舗を展開するくらお
この3月には守山店が移転して南草津店がオープンした。
DSC_0076.jpg
大津から近江大橋を越えて続く県道18号線沿いにあり、もとはコンビニだった建物を改装して作られた店舗で、駐車場はわりと広い。
ラーメン店ではなくチャーシュー麺専門店をうたっているのも、この店の特徴といえるだろう。
近江産の豚肉をチャーシューに使用しているというこだわりをもっている。
カウンター席とテーブル席の店内は、そこそこの広さがあり、おひとりさまということでカウンター席に案内された。
新しい店だけあって、店内はまだキレイだ。
初めて行く店なので、何にしようかと迷ったが、黒チャーハン定食(醤油ラーメン)を注文した。
DSC_0071.jpg
まず、出てきたのは黒チャーハン。
名前のごとく黒い
チャーハンを食べはじめて、しばらくするとラーメンを運ばれてきた。
DSC_0074.jpg
そして、醤油ラーメンも登場。
チャーシューは3枚載っており、背脂も浮いている。
コッテリ系かと思っていたが、見かけによりもアッサリとしていた。
麺は細麺で、スープは少し塩分が高いような気もしたが幅広い年齢層に受け入れられそうな感じだ。
カウンターで隣席に座った人はチャーシュー麺を注文していたが、チャーシューが山盛り載っていた。
替え玉は無料なので、チャーシュー麺+定食+替え玉でお腹いっぱいになることだろう。
今度はお腹を空かせて替え玉にも手を出してみたい。定食類の種類も多いから、飽きのこない店なのかもしれない。

三条珍遊

京都の街中にある三条珍遊
IMG_4163_R2017.jpg
町家を改装してなかなかの雰囲気を持つ店で、ランチタイムのピークを過ぎていたものの店内は混雑していた。
店内の一室では自家製麺が行われているようだった。
セットメニューもあったのだが、期間限定と書かれた味噌ラーメンを食すことにした。
老舗の石野味噌を使ったメニューは京都・白と札幌・の2種類があったが、札幌・黒いや札幌・赤850円を注文した。
IMG_4161_R2017.jpg
石野の赤味噌と札幌から取り寄せた赤味噌をブレンドしているとの説明書きがあった。
見かけ通りに力強い味わいだった。
白だとまろやかな感じなのかもしれない。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

Author:斧だ!広尾
わんばんこ。
主に旅系のネタが多いのですが、脈絡もなく幅広い内容を綴っていきたいと思います。毎日の更新を目指していましたが、週に3回くらいは更新したいと思っております。
なお、画像・文章の無断転載・無断引用などお断りしておりますので、ご了承願います。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
324位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR